2016年7月22日金曜日

打倒!シリーズ WISECOピストン編 その2

シリンダーヘッドを三留兄弟製作所へ出しに行った際に、
ボーリングの終わったシリンダーを引き上げてきました。




これがクロスハッチという奴か
素人なもんで初めて見ました。




測定器なんて当然持ってないので仕上がりなんて分かりませんが、三留兄弟さんを信用します(笑)

分からないなりに、ピストンリングのギャップを測ってみる。





Top RING
 0.20mmは入るけど0.30mmはシックネスゲージが入らない。

2nd RING
 0.45mmは入るけど0.50mmはシックネスゲージが入らない。


Top RING
 0.30mmは入るけど0.35mmはシックネスゲージが入らない。

2nd RING
 0.45mmは入るけど0.50mmはシックネスゲージが入らない。


そんな感じです。
さぁボアアップは成功するでしょうか(笑)


ちなみにマニュアル記載の適正ギャップの計算式



0 件のコメント:

コメントを投稿